« 謹賀新年2012 | トップページ | 栗子国際スキー&リゾート120114 »

2012年1月 5日 (木)

筑波山120105

Dscf5465
久しぶりに筑波山に行ってきました。仕事は始まったのですが,代休があるので正月気分を延長しています(^_^;)

三が日を過ぎれば参拝の渋滞もないだろうと思っていたのですが,梅林の手前のカーブで渋滞にはまりました(正午前)。5分ほどで梅林入り口に達したので左折して,渋滞から解放されました。

Dscf5464
梅のつぼみは,まだ堅そうです。
今日は梅林から筑波山の南面の道を詰めようと思っています。風が強く寒いので着込んで歩き始めたらすぐに汗ばんできました。

40分ほどで今日の核心部の谷に到着。岩肌から染み出た水がつららになっています。
Dscf5445
誰かが落としたのか,気温が緩んで自然落下か?結構太い物もあります。
Dscf5446

沢を最後まで詰めずに途中で西側の尾根にとりつき,しばらく行くと
Dscf5451
見晴らしのいい展望台に着きます。自然研究路から少し離れたところにありますが,誰が持ち上げたのか立派に整備されています(@_@)
実はこちらの記事の場所はここです。

展望がよくききますが,残念ながら遠くはかすんでいます。肉眼では東京湾が光っていましたが,新宿のビル群もスカイツリーもよく分かりませんでした。
Dscf5453

自然研究路に出て男体山頂を目指します。樹林の中では気になりませんでしたが山頂付近はすごい風です。汗をかいた身体が急速に冷えていきます。
測候所跡の筑波大の気象観測ステーションです。
Dscf5460
ここのカメラ(建物上部の丸い装置)に,かって映り込んだことがあるので今回も!と思ったのですが,自動撮影の時間までに30分はあるので諦めました。かっての記事はこちら

ちなみに筑波大の気象観測ステーションの気象データは一般公開されていてWebで見ることができます。こちら。左の方のバーから現在のデータや画像が見られます。
ちなみに,今日のデータは
最高気温  2.5℃
最低気温-6.3℃
最大風速 18.7m/s
現在の気温 -4.4℃(22時40分)

男体山頂で遅ればせながら初詣をして,立身石から梅林目指して下りました。身体が冷えたので温泉にでも寄りたい気分ですが,我慢して帰宅しました。

最近はランニングもサボり気味なので正月も家でウダウダしていました。今日はいい汗をかきました。冷えたけど。

|

« 謹賀新年2012 | トップページ | 栗子国際スキー&リゾート120114 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/53665523

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山120105:

« 謹賀新年2012 | トップページ | 栗子国際スキー&リゾート120114 »