« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月28日 (日)

農業者大学校「豊饒祭」

Dscf0760
観音台の農林研究団地にある農業者大学校の「豊饒祭」に行ってきました。知人に教えていただいて行ってきたのですが,失礼ながらこのような施設があることを知りませんでした。まあ,お祭のねらいは,そんな人に施設を知ってもらうことなのでしょうが。

私と子どもたちは,何か美味しい物・珍しい物が食べられるんじゃないか?と思って出かけ,カミさんは花や野菜が安く買えるんじゃないかと思って出かけました。

しかし,それぞれの思惑は微妙に外れてしまいました。お花も野菜も思ったほど安くはなかったようです。(品は良かったようですが)
模擬店の食べ物もとりたてて変わった物もなく,豚汁,焼きそば,臼でついたお餅…残念ながら食べませんでしたが,餃子や豆御飯はちょっと珍しいでしょうか。
Dscf0762
1パック100円のつきたてのお餅と,300円の具だくさんの豚汁です。

お土産に無料配布されていた「キタアカリ(じゃが芋)」とポテトチップをいただいて帰りました。
Dscf0761

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

アクアワールド夜の水族館「クリスマスナイト」

Imgp8258
大洗水族館アクアワールドに行ってきました。11月20日から12月18日までの土曜日は,開館時間が19時まで延長され,夜の水族館が楽しめます。

Imgp8254_3下の娘の絵が県展に出品されることになり,こんなことはもう二度とないだろうと言うことで,見に出かけることにしました。

まったくもって,担任の先生のご指導に感謝です  m(_ _)m

せっかく水戸まで行くのだから,それだけではもったいないので大洗のアクアワールドに行くことにしました。

娘たちが学校から招待券をもらってきていました。なんでも,入館者○○万人達成記念で県内の全小学生に招待券が配られたようです。なんとも太っ腹!
大人の入館料1,800円は高いなと思うのですが,ETCカードを見せると1割引になるとか,海の日や県民の日は割引があるようです。子どもの料金も,夏休みや冬休み以外の毎週土曜日は子どもは半額のようです。

Simgp8272 Simgp8273 Simgp8275 Simgp8278 Simgp8279 Simgp8283

イルカショーも「ナイトライブ」ということで,真っ暗な夜の海をバックにライトアップされたステージがおこなわれました。「夜の水族館」の初日であったせいか,時間延長がまだあまり知られていないのか,館内もイルカショーもさほど混むことなく,ゆっくり見ることができました。
Imgp8295

夜のペンギンもどことなく所在なげで,集まって右往左往しています。
Imgp8300

大水槽前でコンサートが行われました。マイケル田山クロスオーバートリオのジャズの演奏です。
Imgp8306
テイクファイブで始まってディズニーのスタンダード,後半は宮崎アニメの曲が演奏されました。

途中クイズが出題され,正解者には水族館から賞品が用意されていると言うことでした。がぜん会場が活気づきます。
ところが「音楽クイズ」は「ピアノを発明した人は?」といような問題で,だれも手を挙げることすらできず,会場は盛り下がってしまいました。すると
「ここから,とんちクイズです」ということになり,再び活気づきます。
数問出題され,正解者にはイルカやアザラシの ぬいぐるみがプレゼントされます。それを見て「いいな~」と言っている娘。「おまえも頑張れ」とけしかける父。

「それでは最後の問題です。サクラが咲く頃に出てくる楽器は?」
場内は答えが分からず,しんとしています。答えがひらめいた父は,娘の腕をグイと持ち上げましたが,恥ずかしがった娘は腕を下げてしまいました。残されたのは父の腕です。
「はい,そこのお父さん!」と指名されてしまいました。しかたがなく
「新学期」と答えると
「正解です。おめでとうございます。お父さんなのでアダルトなプレゼントがいいですね~。それでは,私のオリジナルCDをプレゼントします~」パチパチパチとなりました。

まさかゴマフアザラシのぬいぐるみの方がいいとも言えず,知らないバンドの自主製作CDをいただいてきました。トホホorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

ゆかりの森で研修会

Dscf0734
所属する団体の研修会がゆかりの森でありました。埼玉から大学の先生に講師としてきていただきました。講師の先生は,学生~助手?時代まで。つくばで過ごされたそうで,当時(万博の頃)のお話を懐かしそうに話されていました。

Dscf0738
開会のセレモニーも早々に野外に出ての実習です。まず,自然の中の「だいすき」「だいじ」を探すアクティビティです。
Dscf0740
「きみのすきなもの」を森の中からさがします。

しばらく森の中をうろうろするとヤツデの木がありました。
Dscf0741
葉が重ならないように広げ,太陽の光をいっぱいに受けようとしています。

あれ!?何かいますね?近づいてみると…
Dscf0742
Dscf0743
Dscf0745

Dscf0749
お昼は,長寿庵の手打ち蕎麦をいただきました。講師の先生にも研修参加者にも好評で,主催者としてはひと安心。

お昼ごろからは少し雲が広がってきましたが,風もなく穏やかな天候に恵まれました。ゆかりの森の秋も最終コーナーを回った感じです。たくさんの落ち葉を踏みしめて,充実した一日となりました。
Dscf0751

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気象研究所鉄塔解体工事101121

101121ksktt2
しばらく報告しない間に,気象研究所の鉄塔解体工事が進んでいます。高さも明らかに低くなってきています。解体した鉄塔が右下に見えます。

100918kkt6 101121ksktt1
左9月18日,右11月21日の画像です。撮影場所が微妙に違ってしまいましたが,鉄塔の途中にある観測用の腕の数が明らかに違います。

クレーンがかかる最上部を見ると,切断された箇所が黒こげになっているように見えます。ワイヤーが掛けられていますが,切断されたらあのまま地上に降ろされるのでしょうか。
101121ksktt3

既に切断され,地上に降ろされた鉄塔の一部です。
101121ksktt4

こちらはアンテナ?鉄塔の最上部だったところでしょうか?
101121ksktt5

平日ならば,クレーンで切り離された鉄塔の一部が吊り降ろされるシーンも見られそうですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

「雑木林で秋とあそぼう'10」のご案内

Dkr1
イベントのご案内です。今週の土曜日の午後です。
お天気がちょっと心配ですが,お時間がありましたらお出でください。

「雑木林で秋とあそぼう」
ネイチャーゲームや簡単クラフトで秋色に染まった雑木林を楽しみましょう。

日  時 : 2010年11月20日(土)午後1時30分~3時30分
       <受付>1時00分小雨決行
場  所 : つくば市豊里ゆかりの森(工芸館前集合)
参加費 : 200円(材料費・保険代)
持ち物 : バンダナか大きめのハンカチ
主 催  : つくばネイチャーゲームの会

<追記 2010/11/20>
結局この日は,参加者が誰もいらっしゃらなくて,工芸館前でスタッフの情報交換会(おしゃべり?)と即席の研修会となりました。
午後開催がいけなかったのか,広報が足りなかったのか。反省せねばなりません。orz

工芸館の職員の方のお話だと,お昼頃にネイチャーゲームについての問い合わせがあったということでした。我々は,ゆかりの森や工芸館のベンチを勝手に使わせていただいているだけなので,「雑木林で秋とあそぼう」について,工芸館の方は全くご存じありません。
せっかくお出でいただいたのに申し訳ありませんでした。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

いわい将門ハーフマラソン大会

Imhm1_2
坂東市で開かれた「いわい将門ハーフマラソン大会」に出場してきました。夜のランニングの成果であった体重の減量も下げ止まった?頃,たまたま大会のパンフレットを見かけました。何か目標になるものがあると,もう少しランニングも続くかなと思い申し込みをしました。

大会に備えて,週末は少し長めの距離を走ったり,ペースを考えて走ったりしていたのですが,いざスタートするとテンションがあがり普段の自分のペースで走れませんでした。完全にオーバーペースで走り出してしまいました。後半失速することは明らかなのですが,できれば2時間を切りたいと思っていたので,欲を出してなかなかペースを落とせませんでした。
結局18kmあたりから足は動かないし,お腹は減ってくるし,完全に失速しました。最後の1kmが非常に長く感じました。ラストスパートをかける気力もなく,他のランナーに次々と抜かれ,へろへろでゴールしました。ゴールではゲストランナーの有森裕子さんが出迎えてくれていたようなのですが,それすら目に入りませんでした。まあ,それでも記録は,多少の余裕をもって2時間を切ることができました。無謀な前半の貯金のおかげです。

初めて大会に参加したのですが,町をあげて大会を盛り上げようという雰囲気があり素晴らしい大会でした。コース沿いでは,自宅前?でイスに座ってずっと応援してくれているお祖父ちゃんお婆ちゃん。声をからさんばかりに応援してくれる子どもたち。田んぼの中のコース沿いにもコスモスのプランターが並べられていました。
Imhm2
運営もスムーズで,ゴール後すぐに記録証が発行されました。お土産の地元生産の「惚レタス」をいただくこともできました。今年で20回となる大会だそうですが,年々参加者が増加するのが分かる気持ちの良い大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

ふらふら自転車 カピオに絵を見に行く

Kgt1
朝晩はめっきり寒くなり,大通りの街路樹も染まってきました。日中は暖かく,何をするにもいい季節です。今日は久しぶりに自転車に乗ってきました。今日の目標はカピオです。

鮮やかな青色に目がチカチカしそうだった公園通りの歩道の色も,何となくなじんできたような…。
Kgt4

カピオに到着です。
Kgt2
市内小中学校の児童生徒作品展が開かれていて,なんと!下の娘の絵が飾られています。先週から「見に行こうね。見に行こうね」と言われていて,本人はすごくうれしそうにしていました。

作品は学校ごとに展示されているのですが,娘たちの学校は中ほどにあるらしく,入口から順に見ていくと娘の絵はなかなか現れません。しびれを切らした2人がさがしにいきました。「あったよ,あったよ」引っ張られていくと…

Kgt3_2絵を見た瞬間に笑ってしまったら,「何で笑うのよ,失礼な(`ε´)」と怒っています。
あわてて「大きな口と大きなリンゴが,迫力があってさ~」とごまかします。

いや~,担任の先生のご指導に感謝するばかりです。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »