« 谷川岳西黒尾根から中芝新道下降 | トップページ | 一ノ倉岳避難小屋 »

2010年10月19日 (火)

一の倉沢'10

Itks1
険谷に雲が降りてきます。全てを覆い隠すように。

谷川岳が「魔の山」などと呼ばれる由縁は,この谷にあります。周辺の岩場や谷を含め,これまでに800人近い人が亡くなっています。
Itks4
Itks5

谷底に白く見えるのは雪ではなく岩です。
氷河に磨かれた青白い岩は,よく滑ります。
国境稜線からのぞくとこんな感じ。
Itks2_2

小説・映画「クライマーズハイ」の舞台となった衝立岩を稜線から覗きます。
Itks3

|

« 谷川岳西黒尾根から中芝新道下降 | トップページ | 一ノ倉岳避難小屋 »

コメント

こういう岩がゴツゴツした険しい高山の風景は筑波でも関西でも目にしなかったので惹かれます!

投稿: 元一の矢 | 2010年10月20日 (水) 21時35分

そうですね。これだけのスケールの岩場は,谷川岳,穂高や劒岳など限られた山にしかないものですね。

ヨセミテはこの3倍ぐらいのスケールなのかも知れませんが。行ってみたいものです。

投稿: 平左衛門 | 2010年10月22日 (金) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/49797282

この記事へのトラックバック一覧です: 一の倉沢'10:

« 谷川岳西黒尾根から中芝新道下降 | トップページ | 一ノ倉岳避難小屋 »