« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月25日 (日)

甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根

仕事を終えて夕方高速に乗ります。首都高の工事渋滞にはまり思わぬ時間がかかりましたが,登山口の竹宇駒ヶ岳神社の駐車場に午後10時近くに到着しました。すでに何台かの車が駐まっています。広い駐車場にトイレや自販機もあります。車からテントを引っ張り出し,ビールをあおるとあっという間に眠りに落ちました。
Mtkk1
翌朝,3時30分の目覚ましで起きました。東の空が白んできましたが,ヘッドランプを点けて4時10分に出発。竹宇駒ヶ岳神社の左側を抜け,吊り橋を渡ります。1時間ほど歩くころには森の中も明るくなってきました。

Mtkk2
甲斐駒ヶ岳はそのピラミダルな山容のせいか古くから信仰の対象となっています。登山口の駒ヶ岳神社から山頂を目指す黒戸尾根には,どうやって運んだんだと思うような石碑やお社が多数見られます。
Mtkk8
夜のジョギングの成果か,いつもは非常に苦しい登り初めの1時間を調子よくこなしました。しかし,今日は登り7時間,下り4時間30分の日帰りを考えています。長い一日になりそうです。

Mtkk3樹林の間から富士山の姿が見えてちょっと元気が出ます。

Mtkk4黒戸尾根の名所?「刃渡り」です。高度感はないのですがナイフリッジになっているので慎重に渡ります。樹林が切れているので周囲の山々がきれいに見えます。


Mtkk5鳳凰三山(右から薬師岳,観音岳,地蔵岳)です。

Mtkk6こちらは八ヶ岳(中央の高い山が右から赤岳,左が阿弥陀岳)です。

Mtkk7
8時25分 五合目小屋跡を過ぎると,梯子や鎖場がますます増えてきます。
Mtkk9
9時05分七丈小屋です。ここまで既に5時間。さすがに疲れてきました。
Mtkk10
小屋脇の蛇口から水が勢いよく流れています。水質の検査表が貼られていて「わき水」とありました。雪解け水のように非常に冷たい水です。トイレは有料と書かれていましたが,水については何も書かれていなかったので,南アルプスの天然水をがぶがぶ飲んでしまいました。
Mtkk11
10時八合目御来迎場に到着。山頂が見えてきますが,雲もわき上がってきます。

Mtkk12日本第2の高峰 北岳(3192m)です。雲が山頂を隠そうとしています。山頂が見えたのはこの時だけでした。右側のなだらかな山が間ノ岳(3189m)です。
Mtkk13
九合目の三本剣です。よくもまあ…
Mtkktop2
いよいよ頂上も目前です。山頂の祠や人影も見えます。

Mtkktop11時10分山頂到着です。
出発してちょうど7時間,さすがに疲れましたが,青い空と2967mからの眺めが疲れを吹き飛ばしてくれます。

Mtkk17_2仙丈岳(3033m)です。氷河地形や雪渓が見えます。

11時30分下山の開始です。

Mtkk15こんな所や
Mtkk16 こんなを所を下ります。
大腿筋が悲鳴を上げますが,一歩一歩踏ん張りながら下界を目指します。

午後4時20分駒ヶ岳神社の駐車場に到着です。

休憩を入れて12時間10分。いや~久しぶりの登山なのに頑張ってしまいました。

帰りは車で10分程の所にある「尾白の湯」(入浴700円)に入って,汗を流しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

暑い・・・

あっさり梅雨が明けた途端,真夏の日差しがやってきました。
猛暑の三連休・・・結局我が家はどこにも出かけず,
子どもたちは,ちょっとブーブー

出かけたと言えば,日曜日にお葬式に参列してきました。
お寺のご住職のお葬式でした。
今まで,神式,キリスト教,創価学会,そしてお寺で行うお葬式…と参列したことはありましたが,亡くなられた方がお坊さんのお葬式は初めてです。

お導師さまの他にお坊さんが10人ぐらい本堂にあがり読経を行います。なかなかの迫力です。ひと通り法要が終わると,新しい住職の辞令交付が行われ,今まで副住職だった息子さんが住職に任じられました。その後にお坊さんがそろって記念撮影をしていました。お寺には「組寺」というものがあるようで,お導師さまの挨拶の中にも「組寺や檀家のみなさんで新住職をもり立てていきましょう」という挨拶がありました。

元住職が亡くなられたのは,ひと月も前で,すでに密葬もすまされていて悲しみも少しは落ち着いた頃なのかも知れませんが,辞令交付に記念撮影と,一般のお葬式からするとちょっと違和感のあるお葬式でした。お寺にはお寺の組織としてのしきたりがあるものなのだと知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

気象研鉄塔解体工事始まる

Kktk1つくばにそびえる気象庁気象研究所の高さ213メートルの「気象観測用鉄塔」の解体工事が始まるようです。

現場を鉄板で囲い,場内の草刈りをしていました。
Kktk4Kktk5_2鉄板が回ってはもう近づけないと思い,工事関係者にお断りして写真を撮ってきました。
Kktk2Kktk32人目の子どもが生まれるまで,この鉄塔近くのアパートに住んでいました。どこかに出かけてこの鉄塔が見えてくると,「ああ,つくばに帰ってきたな」と思います。自分の生活の風景の一部になっているものが無くなってしまうのは寂しいですね。

一方であんなに大きなものをどうやって解体するんだろうという興味もあるのですが。
足場を組んで上から壊していくんでしょうかね?
上まで届くようなクレーンがあるのでしょうか?もしかしてヘリコプターを使う?
根元から一気に倒す!なんてことは絶対になさそう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

夜のジョギング2

夜のジョギングが続いています。

夕飯を食べて,走り始めるまでは気が重いのですが,飽きずに長続きしています。

どうしてか?
「この夏は北アルプス行くぞー!!」などと,こっそり思っていることもモチベーションになっているのですが…

最大の理由は,日に日に体重が減っていくからです。
最初の3kgはすっと落ちて,体重もすぐに70kgを割ったのですが,そこからなかなか落ちなくなりました。そうなると,ストイックになり,走る距離を延ばしたり,食事に気を付けるようになりました。

気温も高くなってきたし,毎晩走っていては,さすがに疲れてきました。この週末は出かけるところもなく,ゴロゴロしてしまいました。

職場である人が,おそるおそる「少しやせました?」と聞いてきました。「ええ,実は…」と説明すると,横から別の人が「私もそう思っていたんだけど,病気だったらまずいと思って言い出せなかったのよ。」と。
おいおい(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »