« 宝珠山立石寺(山寺) | トップページ | 筑波山からの雲海!? »

2010年2月14日 (日)

100214母子島のダイヤモンド筑波山

筑西市の母子島遊水池は筑波山のビューポイントとして知られています。特に2月の中旬は太陽が筑波山頂から昇るダイヤモンド筑波山が見られます。

13日は朝から小雪の降る生憎の天候でしたが、14日は数日ぶりに天気が回復する予報が出ています。雪をかぶった筑波山頂からの日の出なんて、そうそう撮れるものではありません。

朝6時過ぎに遊水池に着きました。ところが、池をはさんで筑波山に正対する東側の岸はご覧の通り。カメラマンでいっぱいです。後から来た者が三脚を広げる余地はありません。
100214hkj1_3 100214hkj2_2 200人ぐらいはいるでしょうか。多少は予想していましたが驚きです。
しかたがないので北側の岸に三脚をすえます。
しかし、ご覧のように深い霧です。筑波山どころか対岸すら見えません。6時30分、平地からの日の出の時刻になり、やや明るくなってきましたが霧の晴れる気配は全くありません。

しかたがないの岸辺の雪景色を撮ったりします。100214hkj3_2 100214hkj4_2 100214hkj5_2 筑波山頂からの日の出の時刻になっても相変わらずの霧・霧・霧

今日は晴れの予報が出ていましたが、ここに長居をしても霧が晴れるまでに数時間かかるだろうと思います。ならば逆に高いところ(筑波山頂)に行って下界の霧を上から眺めれば、雲海のように見えるのではないかと考えました。

すぐにカメラを撤収して筑波山に向かうことにしました。

|

« 宝珠山立石寺(山寺) | トップページ | 筑波山からの雲海!? »

コメント

う~ん・・・
これはこれで、とてもいい景色ですね~

投稿: babylon7 | 2010年2月15日 (月) 00時21分

早朝に200人も集まるなんて、とっても良い光景が見れるとこなんですね!

雲海、期待しちゃいます!

投稿: 一の矢元住民 | 2010年2月15日 (月) 01時27分

>babylon7さん
そうですね。霧の中の雪景色はとても幻想的でした。
振り向くと寒さに震えながら幻の日の出を待つ
人々も幻想的といえば幻想的(^_^;)

>一の矢の元住民さん
なかなかアップできなくて申し訳ありません。
山頂までは行けなかったので、期待に添えないかも。

投稿: 平左衛門 | 2010年2月16日 (火) 19時52分

はじめまして。
自分も同じ日に母子島遊水池に行ってました。筑波山が
見えなかったのは、残念でしたが雪と霧の幻想的な景色は
素晴らしかったです。
ところで写真見るとお近くにいたようです。
自分もはじめたばかりですが、筑波山を中心とした
ブログをやっていますので、良かったらご覧下さい。

投稿: ahirub4 | 2010年2月19日 (金) 00時27分

>AHIRUB4さん
初めまして。ご訪問いただきありがとうございます。
ブログ拝見しました。
本当にお近くにいらしたようですね。驚き!

筑紫湖に行かれたのですね。
梅園でも朝日垰でも写真を撮っていられる方がいて
お話をうかがうと皆さん母子島に行ってきたそうです。
週末だったし、やっぱり特別な日なのですね。

今後ともよろしくお願いします。
遊び場所の情報交換をしましょう。

投稿: 平左衛門 | 2010年2月19日 (金) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/47568844

この記事へのトラックバック一覧です: 100214母子島のダイヤモンド筑波山:

« 宝珠山立石寺(山寺) | トップページ | 筑波山からの雲海!? »