« 100101ダイヤモンド筑波山 | トップページ | ホテルの雪上車 »

2010年1月 6日 (水)

蔵王温泉スキー場

10zao1 正月休み後半に蔵王にスキーに行ってきました。

樹氷ができる → 風雪が強い → 晴天率が低い ということで,私たちがスキーをした2日間も雪がゴンゴン降り,時に吹雪かれました。
標高が高いために雪がサラサラなのですが,如何せんガスられたり吹雪かれたりして前が見えないと,視力の弱い私は怖くてスピードが上げられませんでした。さらに気温が低いので少し吹雪かれると顔や頭が痛くガンガンしてきます。
カミさんや下の娘は,早々に戦意喪失でホテルに引き上げていきました。

せっかくなので樹氷とお地蔵さんを見に行こうということで,上の娘と2人で地蔵山頂を目指しました。「蔵王スキー場はスケールの大きなスキー場だけど,コース間のアクセスが悪くて何百メートルもスケーティングを強いられるよ」という話は聞いていたので,多少の下調べはしていったのですが,当てにしていたリフトが動いていなかったりして結構歩きました。(スケーティングの回避については,後日書きたいと思っています。)

10zao2リフトやゴンドラに並ぶこともなく乗り継いで地蔵山頂駅の先にあるお地蔵さんにやってきました。本物が大きくてちょっと驚きました。

10zao3 もう一つの見所,樹氷ですがまだまだ成長途中のようです。ガスと吹雪で10m先ぐらいしか見えません。

10zao4樹氷原コースを滑ります。標高の低いスキー場に行けば,少しはガスも風も収まるかと期待して移動します。

山頂駅からパラダイスリフトまでのザンゲ坂は,幅も狭く少し急です。この天気なのでカミさんは来なくて正解かも(^^;)
しかし,その後の樹氷原コースは緩斜面が続きます。両側が赤いネットの先(コース番号60あたり)でほとんど平らになってきます。体重の軽い子どもは早々に止まってしまい,長いスケーティングが待っています。

百万人ゲレンデを通り横倉山あたりになるとガスが切れてきました。しばらくすると青空も見えてきました。温泉街や上の台ゲレンデが綺麗に見えます。青空がこんなにうれしく感じるなんて!
10zao5 青空に気をよくして,大森・黒姫ゲレンデでたっぷり滑りました。仰ぎ見る地蔵山方面は,まだまだ雲の中でした。

蔵王温泉スキー場のまとめ
<アクセス>
高速道路の休日料金が適用されるので慌てて出発する必要もなかったのですが,早く着くことに越したことはないので午前4時前に高速に乗りました。渋滞は全くなく高速を制限速度の2割り増しぐらい走り,山形道から西蔵王高原ライン(300円)を通って約3時間30分で中央ロープーウェイ駅に着きました。
天候によると思いますが,山形道の笹谷峠あたりから雪道になり,高原ラインは完全に圧雪道でした。

<スキー場の◎△>
◎とにかく規模が大きく,コースバリエーションも豊富。標高差も大きい
 ので天候によって滑るゲレンデを変えることでガスや強風を回避でき
 るかも?
◎今回は降雪後(降雪中?)ということもあり,サラサラフカフカの雪で
 した。特に上部の中央やダイヤモンドゲレンデは,雪玉もできないほ
 どの粉雪でした。(でも,寒かった!)
◎樹氷原,温泉と滑ること以外にも楽しみがある。
◎蔵王らしい食べ物がある。(牛肉,玉コン,芋煮,そば…) 個性的な
 レストハウスも多いように感じました。

△リフトゴンドラ券が4800円と高めの設定。他のスキー場のように,
 割引券やファミリー割引なども特に無いようです。宿泊者向けの割引
 がホテル旅館によって若干あるようです。
△先に書いたように,上部エリアでのゲレンデ間移動の乗り継ぎの悪
 さ。
△結構悪い晴天率。(雪が豊富 → 天気が悪い。雪がサラサラ →
 気温が厳しい。ということなのでしかたがないと思うのだが・・・)
△リフト乗り場に係員がいない所が結構ある。子どもの姿を見て小屋
 から出てくるところもあった。大森や黒姫のクワッドの係員は気持ち
 のよい挨拶をしてくれていました。
△温泉街の道が狭く複雑?雪道の運転が不安な人にはプレッシャー
 かも。

長文になってしまいました<(_ _)>

|

« 100101ダイヤモンド筑波山 | トップページ | ホテルの雪上車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/47224299

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王温泉スキー場:

« 100101ダイヤモンド筑波山 | トップページ | ホテルの雪上車 »