« 鎌倉のトビ | トップページ | 久しぶりの富士山 »

2009年10月27日 (火)

月と木星

091027kkt1退勤しようと職場を出て空を眺めると上弦の月。その左下に木星も見えます。
月と木星の接近は,それほど珍しい現象ではないでしょうが,写真に収めたくなります。どうせならと思い,近々解体されるという噂の気象研究所の鉄塔を入れて撮影してみました。

091027kkt2そういえば,夏に参加した親子天体観測の際に,講師の先生が「300mmぐらいの望遠レンズでも木星のガリレオ衛星が写りますよ」とおっしゃっていました。
ならばと思い,レンズを木星に向けます。ファインダー越しでは衛星の姿まではよく分かりません。露出を変えて適当に何枚か撮ってみました。
091027kkt3 驚きました。しっかり4つ写っています。
左から,エウロパ,イオ,木星,ガニメデ,少し離れてカリストのようです。カリストは,PCのデイスプレーのゴミかと思ってしまいました。
一直線に並んでいるところが,なんとも律儀で愛おしく思えます。(実物は巨大なものなのに(^_^;)

撮影に夢中になっていると思わぬ時間がたっていました。月もだんだん西の空に傾いていきました。
091027kkt4気象研の鉄塔越しの月です。

|

« 鎌倉のトビ | トップページ | 久しぶりの富士山 »

コメント

moon14枚目の鉄塔越しの写真、いいですねえ。
クレーターもはっきりしてて
とっても雰囲気があって、こういう写真大好きです。
shine3枚目の写真も面白い!
実際はどんな星がどんな距離で存在してるのか
本物が見てみたいです。

投稿: babylon7 | 2009年10月29日 (木) 21時58分

babylon7さん
コメントありがとうございます。
地上の風景を何か入れて撮りたかったのですが
エキスポセンターのロケットにしようか
国土地理院のパラボラにしようか
三井ビルにしようか
結局,解体されるという噂の気象研の鉄塔にしました。
おかげで4枚目のような写真が撮れました。

地球と月って,火星あたりから見るとどんな風に見えるのでしょうね。
月って,衛星としてはかなり大きいのではないかと思うのですが。

これから星空がきれいなシーズンなので楽しみです。
寒いけれど。

投稿: 平左衛門 | 2009年10月29日 (木) 22時27分

今から見ます!!

ちょっと、天体から離れておりました!

反射望遠鏡で上手く、つかまえらられるといいんですが!

投稿: ロッキー | 2009年10月29日 (木) 23時21分

望遠鏡があるといいですね。
暗闇に浮かぶ木星や土星は神秘的ですよね。

大気圏に突入するHTVは,流れ星?となって
見えないものでしょうか。

投稿: 平左衛門 | 2009年10月31日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/46607161

この記事へのトラックバック一覧です: 月と木星:

« 鎌倉のトビ | トップページ | 久しぶりの富士山 »