« 筑波山のキャタピラタンク車に遭遇!! | トップページ | 親子天体観察講座 »

2009年8月23日 (日)

ふらふら自転車 ちびっ子博士に行く

09tbjh1自転車に乗って市内の研究施設を巡ってきました。今回は,なんと!先月自転車を購入したカミさんも「わたしも行く」ということになりました。

まず,産総研。お約束のパロです。
09tbjh2お父さんとしては,産総研が開発してちょっと前に話題になった女性型のヒューマノイドロボットがいればいいと思っていたのですが…残念。

お隣の「地質標本館」にも寄ってパスポートにスタンプをゲット。

この勢いでJAXA「筑波宇宙センター」へ。
09tbjh3
最終目的地はエキスポセンターだったのですが,時間切れで断念。
09tbjh4つくば 国際会議場も「ちびっ子博士」の見学指定施設なので寄ってみました。
まあ,エントランスしか見るところはないのですが…。でも,この吹き抜けの空間はちょっとした非日常を感じるので,いつきても見上げてしまいます。

エポカルのエントランスは,テレビドラマのロケに使われたりすることもあるようですが,あまりテレビを見ない我が家にはピンときません。
子どもたちが仮面ライダーやセーラームーンを見ていた頃は,センタービルやカピオかなと思うところはよくあったのですが。最近は…パッソのCMはキュートですかね?(最近でもないか。)

|

« 筑波山のキャタピラタンク車に遭遇!! | トップページ | 親子天体観察講座 »

コメント

そうそう、ロケに使われていますね!

先日、仕事で行ったらパトカーがたくさん停まっているので「何かあったかい?」と聞いたら、「撮影です」と。

よく見たら、パトカーに『劇場用』と書いてあった(笑)

センター地区では、仮面ライダーもやってますよね!

昔は見に行ってました(汗)

投稿: ロッキー | 2009年9月 3日 (木) 08時12分

東京から近いという地の利があるのでしょうが,
県や市のフィルムコミッションの誘致が成功している
ということなのでしょうか。

話の種に一度エキストラをやってみたいと思うのですが
一日拘束されるのは辛いなあ~。

5年ぐらい前に水戸の千波湖の脇でNHKのドラマのロケを
偶然目撃しました。主演は飯島直子さん。
無表情でロケバスに向かう彼女に,調子のいい同僚が
「お疲れ様です」と声をかけたら,ニコッと微笑んで
くれました。
いや~美しい人でした。

投稿: 平左衛門 | 2009年9月 3日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/46045074

この記事へのトラックバック一覧です: ふらふら自転車 ちびっ子博士に行く:

« 筑波山のキャタピラタンク車に遭遇!! | トップページ | 親子天体観察講座 »