« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月26日 (水)

親子天体観察講座

090826otkk1広岡公民館で行われた「夏の親子天体観測講座」に行ってきました。全3回の講座なのですが,2回目までは曇りや雨のために屋内での講座となりました。
美しい天体写真を見せていただきながらのお話はそれはそれで楽しかったのですが,でもせっかくの機会なので本物の星をこの目で見たい!という思が通じたのか3回目にしてやっと望遠鏡を覗くことができました。

今日(8月26日)は,旧暦の七夕だそうです。西の空には半月に近い月が輝きます。天頂には彦星・織姫星,そして はくちょう座。東の空には木星が昇ってきました。それらを次々に望遠鏡の視野に入れていただいて観望します。

木星にはガリレオ衛星が3つ並んでいました。漆黒の闇にうっすら縞模様の見える大きな木星と,直線に並ぶ3つの輝点。なんとも感動的な眺めです。400年前に見たガリレオもさぞかし興奮したことでしょう。

講師の先生のお話だと「目のいい人は肉眼でも衛星が見えるそうですよ」ということでした。えぇぇぇ~!!!という感じです。3.0とか4.0とかいうサバンナあたりにすんでいる人の話なのかも。「ちょっと長い望遠レンズを付ければカメラでも衛星が写りますよ。」といお話なので是非挑戦してみたいものです。

つくば星の会のみなさん,お世話になりました。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ふらふら自転車 ちびっ子博士に行く

09tbjh1自転車に乗って市内の研究施設を巡ってきました。今回は,なんと!先月自転車を購入したカミさんも「わたしも行く」ということになりました。

まず,産総研。お約束のパロです。
09tbjh2お父さんとしては,産総研が開発してちょっと前に話題になった女性型のヒューマノイドロボットがいればいいと思っていたのですが…残念。

お隣の「地質標本館」にも寄ってパスポートにスタンプをゲット。

この勢いでJAXA「筑波宇宙センター」へ。
09tbjh3
最終目的地はエキスポセンターだったのですが,時間切れで断念。
09tbjh4つくば 国際会議場も「ちびっ子博士」の見学指定施設なので寄ってみました。
まあ,エントランスしか見るところはないのですが…。でも,この吹き抜けの空間はちょっとした非日常を感じるので,いつきても見上げてしまいます。

エポカルのエントランスは,テレビドラマのロケに使われたりすることもあるようですが,あまりテレビを見ない我が家にはピンときません。
子どもたちが仮面ライダーやセーラームーンを見ていた頃は,センタービルやカピオかなと思うところはよくあったのですが。最近は…パッソのCMはキュートですかね?(最近でもないか。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

筑波山のキャタピラタンク車に遭遇!!

Tkbkt1_2 バテバテでたどり着いた筑波山御幸ヶ原。心地よい風に一息入れていると,女体山方面からガチャガチャと機械音。

すると目の前を見慣れない乗物が横切っていきます。やがて,その乗物は目的地に到着して動きを止めました。

おお!これは,まさしくキャタピラタンク車 (@_@)
思わぬ遭遇に目は釘付けです。
Tkbkt2古色蒼然とした姿を想像していたので,真新しいピカピカの姿に,ちょっと驚きです。脇腹にはつくば市の市章が。市の事業なんですね。(もちろん業者さんに委託しているのでしょうが。)

作業が始まりました。ご苦労様です。
Tkbkt3

なぜ,このタンク車に興奮するかというと…
以前に当ブログで話題になったからです。その様子はこちら(コメント欄もお読みください)

それにしても,今回は登山道は無事でしょうか…?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

090817筑波山(御幸ヶ原コース往復)

090817mttkb1神社から御幸ヶ原までのコースは、人が多い、しかし結構急登でつらい。その割に植物が単調。駐車料金もかかるし…。このコースを登らない理由は、いくらでもあるのですが、神社から御幸ヶ原まで、現在の体力で何分で登れるの?というのは気になるところ。
そこで、登ってきました。このコースは実に6年ぶりくらい?!前回も非常にバテたことを覚えていますorz。

090817swsケーブル宮脇駅の下の鳥居を10時35分にスタート。すぐに息が切れ心臓がバクバクします。トレーニングだと思って背負い込んだ2リットルの水や使う可能性の低い三脚・レンズ2本…を恨めしく思います。

久しぶりに人の多いコースを歩いて気が付くことは、お祖父ちゃん(夫婦)と孫の小学生という組み合わせの意外に多いことです。また、ペットボトル片手の軽装の学生風の人たちが意外と多く見られました。神社まできて、行ってみようかという軽いノリで登り始めるのでしょうか?

そんなマンウォッチをしながらも、もうバテバテです。足が重たくて上がりません。次第に感覚がなくなっていきます。暑さで参っているというよりも、完全に運動不足です。軽やかに駆け上がるトレイルラン風の人たちはいったい何分で登るのでしょう?
まあ、それでも中の茶屋跡の上の沢まではと思い、重い身体を引き上げます。やっと沢に到着。顔を洗います。水も冷たく気持ちがいいのですが、上の売店や食堂のことを考えると飲む気にはなれません。

5分ほど休んで出発です。少し登ると道が下りになって男女ノ川の水場です。そこで、ばったり知人に会ってここでも5分ほど立ち話をします。その上からは、歩幅の合わない階段を我慢して歩きます。樹林の中を涼しい風が吹き抜け助けられます。
090817swg休憩と立ち話のをそれぞれ約5分間とすると、実働62分。密かに60分は切りたいと思っていたのですが残念です。仕方がないので、近いうちに再チャレンジです。

一息入れた後に男体山の研究路の一回りに出発です。夏の花がまだ残っているかと思ったのですが、残念ながら盛りは過ぎているようです。ホトトギスももう花を落としてしまっています。夏草には遅く、秋の花にはまだ早く…。

イワタバコ(イワタバコ科)です。
薄暗い岩肌にひっそりと咲きます。今日はこの姿を見たくて登ってきました。
090817iwtbk

ミズタマソウに網を張るクモ
090817mztms

ミズヒキ(タデ科)
090817mzhks重い思いをして持ってきた三脚も広げる気力がなく、結局は使わずじまい。おかげで画像がちょっとピンぼけです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

つくば工科高校作成のDVD

このブログはniftyの「ココログ」を使わせていただいていますが、管理ページの「アクセス解析」の中に「検索ワード/フレーズ」があります。どんなワードやフレーズから、このブログがヒットしてご覧いただいたかが分かるサービスです。

ここ数日、検索ワードに「飛行場橋」「谷田部飛行場」「谷田部航空隊」が急激に増えました。終戦記念日だし、そういうことに関心をもつ方が増えたのだろうぐらいに思ったのですが、実はそうではなく「常陽リビング」の一面でつくば工科高校放送委員会さんが作成したDVD「谷田部海軍航空隊の記録」が紹介されたためだろうということが分かりました。常陽リビング紙の記事はこちら

紙面からしか内容は分かりませんが、新潟や宮城にまで行って当時の隊員に取材するあたりは、テレビのドキュメンタリーのようで高校生とは思えません。すごいです。放送委員会を担当された先生の熱意を感じます。その先生の「私たちは本当に深いところまで知ってしまったんだなぁという責任感で、胸がいっぱいでした」という言葉は心に残ります。

是非、一度拝見したいものです。市立図書館に寄贈されるとか、文化祭あたりで上映するとかされるとありがたいのですが。

ところで、「谷田部飛行場」などの検索で当ブログにお出でいただいた皆さん。当ブログでも谷田部飛行場・谷田部海軍航空隊について調べたものがあります。左側のバーの「カテゴリー」の一番下に「谷田部飛行場」がありますので、よろしかったらご覧ください。最近ちょっとネタ切れなのですが…。「昭和隊」や「バンカーヒル」について調べたことが少しあるのですがまだUPできるほどの記事になっていません (^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

ここはどこでしょう?~つくばちびっ子博士09編~

お盆の休みに入ったのですが、カミさんは仕事なので一人で子どもの相手をしなくてはいけません。午前中は、宿題の絵を描くことに付き合っていたのですが、彼女たちの集中力が続かないので出かけることになりました。

お金がかからずに遊べる所といえば!「つくばちびっ子博士」の施設巡りです。(「つくばちびっ子博士」についてはこちら
毎年ブログのネタにしているので、施設の蘊蓄や感想は既に書いてしまっているので、今回は簡単に「ここはどこでしょう?」クイズです。

第1問(ヒント:最近天皇陛下もお出でになったとか)
090813tchq1画像だけだと宇宙センターに見えなくもないですが…
正解は、こちら

第2問(ヒント:2枚目の画像を参考に)
090813tchq2090813tchq3「どうして ひとは まなぶの?」
ちびっ子博士になるためには、 こんな哲学的な命題についても考えねばならないのですね!
正解はこちら
命題の正解はリンク先にないので、ご自分で考えてください(^_^;)
私の答え!?  「本当のことを知るため」ってのは真面目すぎますかね(^_^;)「真理は我らを自由にする」と思っているもので。

第3問(国道からも見えるのでノーヒントで)
090813tchq4よく分からない方のためにサービス画像です。
090813tchq5正解はこちら

過去の「ちびっ子博士」の記事はこちら
08年その1その2
07年その1その2

過去の記事を今読み返すとノーベル賞の予想など鋭く当てていますね~(最も小林先生ではなく、戸塚先生だと思っていたのですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

教員研修で自然体験活動

某県の教育研修センターから自然体験活動の依頼があり,本年度採用になった小中学校の先生を対象にした研修のお手伝いをしてきました。
今日は,県内の小学校の先生122名を対象に,9名のスタッフで伺ってきました。台風の接近にともなって,活動場所や内容を変更したり,スタッフの配置を考えたりしていたら,あっという間に開始の時刻になってしまいました。
O9o811ng1初めは表情が固かった小学校の先生方も活動が始まると,徐々に雰囲気が柔らかくなりました。スタッフの私たちもちょっとホッとします。

O9o811ng2画像は,ネイチャーゲーム「目かくしトレイル」です。目かくしをして,見ること以外の感覚を使いながら木々の間に張られたロープをたどります。木の太さや葉の形,風や日の光を感じながら歩きます。

初めはこわごわ歩いていた皆さんも,自分の感覚をとぎすまし身近な自然を感じてくれていました。

何でも吸収して自分を成長させようとする意気込みを感じる若い先生方を頼もしく感じました。今日の体験が少しでも現場の実践にお役に立てば嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

この夏の旅行は・・・09

「今年は,どこ行くの?」と夏休みが近づくにつれ,親に代わる代わる聞いてくる姉妹。一昨年,昨年と北海道を彷徨ってきたので,「もしかして今年も(゚ー゚)」と思っているらしい。
彼女たちは,世間と我が家の経済状況を知らないらしい。(まぁ,当たり前か!)

ということで,今年はカミさんの会社の那須の保養所に行ってきました。ここは,今までも何度もお世話になっているのですが,食事も施設(室内プールがある!)も充実しているので子どもたちも大好きな場所です。

2日目,上の娘と三本槍ヶ岳へハイキングに行く約束をしていたのですが,朝から小雨模様なので,牧場に行って動物と遊んできました。我が家の娘たちは,那須に遊園地があることを知らないので,出かけるとなると入場無料のこの牧場しか頭に浮かびません。
090808ns1災難なのは動物たち。
090808ns2初めは,まだいいのですが・・・
090808ns3だんだんと執拗に迫ってきます。牛もこれから起こるであろう悲劇を予感してか,決して眼を合わそうとしません。
090808ns4ついに肩を組み,のしかかってきます。この後,果敢にも背中に乗ろうとしますが,親と係のお姉さんから同時に声が飛びます。
090808ns5「お~本当に全く災難だ~」と逃げ出す牛。
ごめんなさいね<(_ _)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

人間ドック09

人間ドックに行ってきました。この時期は,仕事が一段落するので例年この時期に行っています。ここ何年も市内中心部にある検診センターで行っていますが,毎年行くたびに対応が改善されていて驚きます。

 まず,ほとんど待ち時間がないことです。今までは,それぞれの検診を受ける時に廊下のイスに座って順番を待っていました。結構な人数が廊下で待っていました。かつての上司とか客先の偉い人とかにお会いして,ぺこぺこ頭を下げたりしたものです。
 ところが今回はフロアーにいる人が非常に少ないです。受付時間を細かく分けているなどの工夫をされているのでしょうか?後日気づいたのですが,同じフロアーに女性の検診者がいませんでした。実は同じ日に検診を受けた女性の同僚がいたのですが,彼女に会いませんでした。女性はひとつ上のフロアーで検診を受けたそうです。なるほど。いろいろと配慮されてきているようです。

 もう一つは,この検診センターで人間ドックを10回受けると,オプション検査がひとつ無料で受けられるそうです。昨年は,そのようなシステムは告知されていなかったので最近の取り組みなのだと思います。
 世の中,ポイントカードが流行していますが,ついに人間ドック業界にも登場!ということのようです。

 検診の結果は・・・既往の症状以外はたいした変化もないのですが,例年通り中性脂肪が高く,医師との面談の後に栄養士さんとの面談をセットされてしまいました。トホホ(-_-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

子どもキャンプ09

Kscp1子どもがお世話になっている団体の親子キャンプがありました。(今年で?回目?)

今年は,筑波山の裏側の「つくばねオートキャンプ場」で行いました。公式webはこちら

素晴らしい大自然があるというわけではありませんが,炊事場やトイレなどがとても清潔でした。また,団体ということもあってか,所長さんにはいろいろと無理を聞いていただいたようです。

お昼を食べた後に,近くの沢に行って遊びました。
Kscp2 目指すはサワガニ。いました,いました。小ぶりのカニに子どもたちは「ザリガニはいないの?」と不満げでしたが,サワガニは綺麗な水の所にしかいない事を説明すると,一生懸命探し始めました。

Kscp3 ゆっくりとした時間が流れる中,薄暗くなるころに夕食の準備です。
さて,今年は何ができるのでしょう。
Kscp4麺棒でのばします。今年も餃子か?
Kscp5大きくのばしたら焼きます。あっという間に焼き上がり!
Kscp6 ナンとキーマカレーの出来上がり。カレーは,玉ネギや人参・ピーマンなどの野菜たっぷりと本格的香辛料の入ったとっても美味しいカレーでした。

ナン好きの子どもたちも,自分で作ったナンに大満足でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »