« 動物に触れる!えさをあげられる!宇都宮動物園 | トップページ | スノーシューで冬の小野川不動滝へ »

2009年1月11日 (日)

猪苗代リゾートスキー場09

09nwsr1連休の中日。低気圧の通過による海山大荒れ。スキー場のリフトやゴンドラが減速でもしようものなら,さぞかしリフトの待ち時間が長くなるだろうな~。強風の中,減速して遅いリフトに乗るのは辛いなあ~。
ということで,本当はファミリー向けのサービスが充実しているアルツに行きたいと思っていたのですが,上記のような理由でお隣の猪苗代リゾートに行ってきました。

心配していた強風ですが,午前中の一時かなりゴンドラが揺れましたが減速することもなく,滑っている分には全く気になりませんでした。よく晴れ渡り猪苗代湖に滑り込んでいくようなロケーションは,何度来ても気持ちがいいです。
リフト(というかゴンドラにしか乗らなかったのですが)の待ち時間もほとんどありませんでした。ただし,未就学児対象と思われるスキースクールの開始時刻,午前10時ごろと午後1時30分ごろには,ゴンドラ乗り場の階段下から50mぐらいの列ができていました。しかし,それは一時的なものでした。彼らが乗車してしまえば,列はほとんどなく階段下ぐらいから並びました。

昨年は,公式WEBやリーフレットなどに500円割引のクーポンが付いていたのですが,今年は見あたりませんでした。ファミリー券のような割引チケットがないこのスキー場のチケットとしてありがたかったのですが残念です。
しかし,クーポン付きのリーフレットを発見しました!
リフト券売り場の先のリバティーハウスというレストランやDJブースのある建物の入口に置いてありました。大量に置いてあって自由に持って行けます。昨年は,つくば市内のスポーツ用品店にも,クーポン付きのリーフレットが置いてあったのですが,今年はクーポンの恩恵に与れるのはリピーターのみという事のようです。
09nwsr2強風と激混みのリフトを覚悟していたのですが,猪苗代湖を望むスキー場で1日スキーを楽しむことが出来ました。

<追記 09/01/24>
今日,市内の大型スポーツ用品店「あlpen」に行ったら,入口から入って左側のところに猪苗代リゾートの割引券付きのリープレットがありました!orzガクッ

|

« 動物に触れる!えさをあげられる!宇都宮動物園 | トップページ | スノーシューで冬の小野川不動滝へ »

コメント

猪苗代湖を見下ろしながら滑るのは爽快でしょうね!
二枚目の背景にきれいに見えているのは磐梯山ですよね!


かれこれ一ヶ月程帰省中なのですが、その間に筑波は積雪がありましたか?
もうすぐ筑波に戻るので茨城の雪景色を見るのが楽しみです!

投稿: さかな | 2009年1月19日 (月) 02時35分

そうです。後の山は磐梯山です。山頂付近は風が強いらしく,ずっと雲(雪煙?)がたなびいていました。

>筑波は積雪がありましたか?
9日に低気圧が通過して,山頂付近は雪になったようです。街では雪になりませんでした。
筑波山の北面(暮れに登った辺り)は,まだ雪が残っているようです。
雪もきれいだし楽しいのだけれど,通勤や生活のことを思うと,ちょっと喜んでばかりもいられない…ところでしょうか。

明日は大寒ですが,今日は日中とても暖かでした。
お帰りお待ちしています。

投稿: 平左衛門 | 2009年1月19日 (月) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/43752392

この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代リゾートスキー場09:

« 動物に触れる!えさをあげられる!宇都宮動物園 | トップページ | スノーシューで冬の小野川不動滝へ »