« 今日のお宿:オスパーコート宮前 08 | トップページ | 旭川から稚内へ »

2008年8月18日 (月)

旭山動物園 08

Hkg1_2
Hkg3_2Hkg2_2Hkg4_2Outn2Outn3 Outn4
Pgn2_3Pgn3_2
Pgn1_2約束(させられた?)通り翌日も旭山動物園に行くこととなりました。
開園の9時30分より少し遅れて到着しましたが,正門前(無料)・西門前(500円)の駐車場は満車でした。西門前の道の反対側の奥の駐車場に止めることができました。北海道の小中学校は今日(18日)から始まるところもあると聞いていたので,多少すくかと思っていましたがそうでもないようです。

入園するとホッキョクグマ館やペンギン館の前には既に列ができていました。さすがに2日目になると,あまりあちこち見て歩こうという気持ちも無く,余裕をもって見学できます(^_^;) 今日は「もぐもぐタイム」を中心に見学することになりました。

「もぐもぐタイム」は,ご存じのように飼育員の方が動物に給餌しながら動物の生態や動物の暮らす環境についてお話をしてくれます。一日のスケジュールは園内の掲示板やWebで発表されており,動物によって時間がずらしてあります。
だいたい30分程前から人がちらほらと集まりだしベストなポジションから埋まっていきます。20分ぐらいになるとスタッフの方がベンチを展示場の前に設置します。より多くの人に見てもらうために「もぐもぐタイム」が始まるとベンチより前の人はしゃがむことになります。しゃがんだ姿勢で十数分間同じ体勢を維持することが苦手な人は,少し下がった方がいいかもしれません。また,カメラやビデオを撮影しようとする人は,最前列よりはベンチの直ぐ後のほうが撮りやすいと思います。

午前中はかなり人が多かったのですが,1時を過ぎる頃にはすいてきました。それでも「もぐもぐタイム」や,あざらし館のマリンウェイ(円形水槽)の前は,いつも人がいっぱいです。 ホッキョクグマ館の「もぐもぐタイム」直後のカプセルがすいていたので覗いてみました。Hkg5_2
Hkg6クマは,はるか遠くの日陰で昼寝をしていました。

|

« 今日のお宿:オスパーコート宮前 08 | トップページ | 旭川から稚内へ »

コメント

旭山動物園、行きたいです。

今、かみさんが平さんのブログを見て計算機片手に見積もってます(笑)

連れてってくれるでしょうか。

カプセルから覗く姿・・・
逆に見られているのかも知れませんな。

何だか面白い風景ですね。

投稿: ロッキー | 2008年8月27日 (水) 10時09分

>カプセルから覗く姿・・・
氷の穴から顔を出すアザラシをイメージしているとか。
襲いかかってきてくれたら,さぞ迫力でしょうね。

施設などのハード面はよく話題になりますが,
ソフト面もよく考えているなあと思うところが
たくさんあって感心します。
動物園が,ただ見せるだけでなく積極的に
動物の生態や環境について語ろうという姿勢が見えます。

しかし,いかんせん遠いです。

投稿: 平左衛門 | 2008年8月28日 (木) 07時44分

関東圏であれをやったら・・・ お、億万長者だ(笑)

でも、言っちゃ申し訳ないですが、か○ね動物園なんか、メガバンク口説いて投資してもらえば、首都圏から近いし国道からも近いし、旭山化が可能じゃないですかね?

出来ない理由を見つけていたらいつまでも出来ない。

あ~私がか○ね動物園の営業マンならなぁ!
営業マンいないでしょうな(笑)

投稿: ロッキー | 2008年8月28日 (木) 15時24分

一昨年,かみね動物園の「夜の動物園」に行ったときに,飼育員の方々がそれぞれの飼育舎の前にいて,動物のお話をしてくれました。それがとても新鮮で,動物や飼育員の方々をぐっと身近に感じることができました。
旭山ではそれが「もぐもぐタイム」という形で毎日実施されているのだと思います。見学者に何を伝えたいのか明確にし,それを伝える手段を整える(施設を含めて)。そんな「思い」を感じました。

投稿: 平左衛門 | 2008年8月28日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/42287176

この記事へのトラックバック一覧です: 旭山動物園 08:

« 今日のお宿:オスパーコート宮前 08 | トップページ | 旭川から稚内へ »