« 梅園公園080306 | トップページ | 親子でスキー教室 »

2008年3月 8日 (土)

アカガエルの卵 08/03/08

Akgr1 穏やかで暖かな一日でした。せっかくなので,ちょっと離れた田んぼまで出かけてみました。

ありました!しかもたくさん。去年より多いかも。アカガエルの卵です。
Akgr2 まだオタマジャクシの姿は見られません。
Akgr3 卵の中もまだ小石のようです。

カミさんは「気持ちわる~い」と言い,子どもたちは「持って帰ってカエルになるまで飼おう」とせがみます。
カエルになったら「ここに戻せばいいか」とも思ったのですが,カミさんの拒否権が発動されました。

年々アカガエルの育つ環境が厳しくなってきているので,こういった環境は残したいと思いますが,田んぼは個人の持ち物だし…。
アカガエルと里山の環境については昨年書いたこちらに。

|

« 梅園公園080306 | トップページ | 親子でスキー教室 »

コメント

懐かしいー。
蛙の卵なんて見たの
数十年ぶりです。

子供の頃には、実家の裏手にある
田んぼに行って良く見かけましたし
触って遊んでました。

色んなかえるが生息していたので
どんな蛙が産んだ卵だろう???
なんて友達と蛙探しもしましたね。

今振り返ると、よくまあ、田んぼの中や
側溝に手をつっこんで蛙取りや
おたまじゃくしすくいなんかできたもんですsweat01

投稿: babylon7 | 2008年3月 9日 (日) 23時39分

子どもは平気ですよね~
でも,そういった経験が自然への関心とか
畏敬になっているのではないかと思っているのですが。
今は大人が仕組んでやらないと,
そういった経験ができないことが残念です。

投稿: 平左衛門 | 2008年3月10日 (月) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/40428385

この記事へのトラックバック一覧です: アカガエルの卵 08/03/08:

« 梅園公園080306 | トップページ | 親子でスキー教室 »