« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月25日 (金)

寒中お見舞い

大寒を過ぎ,いよいよ寒さが厳しくなってきました。日中,太陽が顔を見せれば日なたはポカポカですが,それでも風が冷たいです。
今週は,天気も崩れ,雪が積もるかと思われましたが,冷たい雨となりました。子どもたちはがっかりですが,大人は通勤のことを考えるとホットしたでしょうか。

筑波山もさほど白くならなかったようなので,たいして雪も降らなかったのかと思いましたが,筑波大学の「筑波山気象観測ステーション」のライブカメラで見ると結構白くなっています。どのくらいの積雪なのか分かりませんが,登ってみると結構冬山気分を味わえるでしょうか。時間と気力があったら行ってみたいものです。
ちなみに,今日(1月24日)の山頂の最高気温は2.4度,最低気温はマイナス8.3度だそうです。

この寒さで,すっかり出不精になってしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月18日 (金)

雪で遊ぼう

Bndi1 以前関わっていた子ども団体から声を掛けていただき磐梯(福島県)に行ってきました。
 小学生高学年グループは,スノーシューを付けて森へ自然観察に出かけた行きます。

Bndi2 残されたちびっ子グループは,ひたすらソリ遊びを楽しみました。(親はややバテ気味です。)
Bndi3 Bndi4 ソリ遊びに飽きた頃,除雪されて集められた雪山に横穴を掘り「雪洞」を作りました。40分ほど雪を掘るとウェアーが汗と雪でびっしょになります。
大人2人が入れるぐらいの大きさまで掘って完成としました。外は時々強い風が吹いていましたが,中は無風で静かなものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

マウントジーンズ(正月編)

Mtj1 那須に宿泊し,次の日はMt.JEANSスキー場に行きました。公式webはこちら
<アクセス>
 那須高原SAのスマートICから20分!というのがウリのようですが,つくばからだと高速を使わないと思うので恩恵にあずかれません。
 ハンタマに比べ雪道の心配が少ないこともここのウリでしょうか。そのせいかノーマルタイヤにチェーンを付けている車が多いように感じました。途中の脱着所は結構にぎわっていました。
 9時前に着いたのですが第1駐車場は既に満車で,「どうぶつ王国」の駐車場に誘導されました。ここからシャトルバスに乗るとゲレンデの直ぐわきまで運んでくれるので,第1駐車場の奥の方に止めるよりはいいかもしれません。第1駐車場からセンターハウスまでの上り下りは,小さい子を連れた家族にはちょっとつらいものがあります。(07年3月末の様子はこちら
 この日は,かなり混んでいたので,どうぶつ王国より下にある臨時駐車場も使っていたようです。

<リフト券>
 3歳からリフト券が必要なのは,ハンタマと同じです。1日券 大人4,300円 子ども3,300円。500円引きのクーポンが宿泊施設や公式Webにおいてあります。ここもファミリーパックがあり,大人3,700円 子ども2,700円になります。クーポンよりややお得です。
 我が家は今回,昨年3月末のスキー場クローズの前日に行ったときにもらった半額券を使いました。
 今年は磁気カードではなく,昔ながらの紙の券でした。券には発行日の代わりになぜか「かえる」とか「ランチ」と印字されていました。数字より識別しやすいと言うことでしょうか。

<リフト&コース>
 正月も2日になると,そこそこ混んでいました。そうは言ってもクワッドもゴンドラも昼過ぎの最も混む時間でも15分待ちぐらいでしょうか。下の画像が最も混んでる頃の様子ですが,この混み具合は30分と続きませんでした。
Mtj2 それよりも終日混んでいたのが西側の初級コースの第1ペアリフトです。ここはずっと15~20分待ちだったようです。カミさんと下の娘は,ここを中心に滑っていました。
 私と上の娘は,東側の第2ペアリフト沿いのコースで滑っていました。こちらは,ほとんど待ち時間が無しです。
 雪は堅いところもありましたが,年末から降った雪が適度に積もりいい感じでした。特に上部の方はサラサラでした。

<総合>
 アクセスの良さはありますが,高速を使わない・雪道があまり気にならない我が家は,日帰りだったらハンタマに行ってしまうと思います。
 娘たちが,そこそこ滑れるようになってきたので,いろんな斜面を滑らせたいと思っているので,コースの少なさは魅力に欠けます。
 リフトの乗り場のおじさんや,スクールのコーチは皆さんとても親切なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

ハンターマウンテン塩原(正月スキー編)

Hmts1 正月休みにスキーに行ってきました。
まず,ハンターマウンテン塩原(公式Webはこちら
<アクセス>
 つくばから294号,4号,矢板~関谷~日塩道路と行きました。元旦でしたが,車の量も少なく,矢板IC付近まで1時間40分,スキー場まで3時間弱で着きました。
 道路の雪は,年末寒波のせいで,関谷の交差点付近からありました。日塩道路に入ると,完全な雪道で車種や運転の仕方によっては滑ると思います。スタッドレスタイヤかチェーンは必携だと思います。今年から,「ハンタマQQ隊」というレッカー車が日塩道路を巡回し,もしもの場合は救助してくれるようです。

<リフト券>
 1日券(9時間券)にしようか,回数券にしようか迷うのですが,子どもたちもだいぶ滑れるようになってきたし,それほどの混雑も無さそうなので1日券を買ってしまいます。まあ,割引クーポンを使うとトントンなのですが。ハンタマには,ファミリーパックなる券があって,(大人+子ども)1日券を購入すると1200円安くなります。
 ここの最大のネックは,未就学児でも子ども料金が必要なことです。同じ東急資本でも裏磐梯のグランデコは無料なのですが(?_?)
Hmts2
<リフト待ち時間>
 元旦に滑りましたが,ほとんどリフト待ちはありませんでした。上の画像は12時少し前の第1クワッド付近のものです。
 ゴンドラも10m程の列で,ストレスを感じる事はありませんでした。
 上の方のリフトは,列さえもできていませんでした。時間によっては,ゴンドラや第1クワッド列がのびる時もあるようなので,中間にあるペアリフトあたりで滑った方が混まないようです。

<コース>
 那須塩原周辺では,最もバラエティーに富んだコース構成で,どのレベルの人もそれなりに飽きさせないと思います。
 年末から降った雪のおかげで雪質もよかったです。ただ,上のコースは新雪の下はアイスバーンとなっているところもありました。同じ時期に知人が隣のエーデルワイススキー場に行ったそうですが,雪が少なくて全コース滑走可ではなかったようです。ハンタマのスノーマシンの力を感じます。

<食事>
 おきまりのカレーやラーメン以外にも,モスバーガー,パンやピザのレストランがあって嬉しいです。三が日は,大きな千人鍋で作る巻狩鍋が370円で販売されていました。地元素材の野菜やキノコ,猪肉がたっぷり入っていて美味しかったです。

<総合>
 リフト料金がもう少し安ければ(未就学児無料に!あるいは,リピーターに対するサービスを!)言うことなしなのですが,つくばからのアクセス・コース構成を考えると最も利用しやすいスキー場だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

鹿島神社のしめ縄(取手市椚木)

Ksj1 どぎもをぬかれる迫力!でも,次の瞬間,思わず笑ってしまいます。自分の想像をはるかに超えたものと出会うと,もう笑ってしまうしかありません。(でも,以前はもっと大きかったらしく,こちらはもっと笑えます。取手市のweb

 鬼の角のようにも,カブトのようにも見えます。鹿島神社に祀られるタケミカヅチは武勇・武芸の神様ですから,しめ縄も勇ましいのですね。
Ksj2

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

080101dmtkb 明けましておめでとうございます。
 どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 当ブログも3度目の正月を迎えることができました。これも,皆様からのコメントやメールが励になってのことです。ありがとうございます。

 今年も個人的な興味のおもむくまま,気ままな更新ペースでやってきたいと思っております。

画像は,以前予告したとおり
筑西市母子島遊水池からの日の出です。残念ながら今朝のものではなく昨年11月17日午前6時30分ごろ撮影したものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »