« 焼そばとハロウィン | トップページ | 小学校で自然体験学習 »

2007年11月 6日 (火)

カブトの土替え

 ほったらかしにしていたカブトの飼育ケースを先週末にやっとひっくり返しました。
 成虫がいたときに腐葉土を10cmほど入れたのですが,今回よく見るとマットの厚さは3cmほどになっており,場所によっては底が見えていました。可愛そうなことに幼虫も身体が半分ぐらい見えているものもいました。

 マットをひっくり返してみると,幼虫が9匹ほどいました。本当はもっとたくさん卵を産んだのでしょうが,全く世話をしていなかったので…(;_;) 成虫の大きさもバラバラでした。3齢虫と2齢虫が半々ぐらいの割合です。昨年は,8月には発酵マットをケースに大量入れていたので幼虫も早くから大きく育ちました。しかし,今年は腐葉土で,しかも量も少なかったので,幼虫の身体が小さめです。

 悔い改めて,市内のホームセンターに発酵マットを買いに行きました。10リットルで約1,500円と割高ですが,2袋買って飼育ケースに入れました。昨年NETで購入した発酵マットは,約70リットルで3,000円と安かったのですが,昨年大発生したコバエは,どうも最初からマットの中にいたように思えるので,今年は購入をしませんでした。

今年も元気に育って欲しいものです。

|

« 焼そばとハロウィン | トップページ | 小学校で自然体験学習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/16999738

この記事へのトラックバック一覧です: カブトの土替え:

« 焼そばとハロウィン | トップページ | 小学校で自然体験学習 »