« 筑波山の春の妖精 | トップページ | カブトムシ土替え »

2007年4月22日 (日)

筑波山の立入禁止

Tatikin 筑波山に行くと,相変わらずあちこちに立入禁止の立て札が見られるのですが,内容が変わっていました。(今回,南側に行っていないので,南側でも同じような立て札に変わっているのか分かりません。)

 昨年夏に貼られた立て札と比べると,ずいぶんソフトな感じがします。昨年の立て札がずいぶん評判が悪かったのか?行政側に何か対応の変化があったのでしょうか?昨年の看板はこちら

 そういえば,御幸ヶ原のお土産屋の廃屋の廃棄物は,ヘリで下ろしたのではなく小型の重機でユース跡へ下ろしたようです。先日,登ったときにも登山道がやや広がり平らにならされているような印象を持ちました。金儲けのためなら重機も通すが,金にならないことには人さえ通さないということなのでしょうか。昨年夏の廃屋の解体はこちら

|

« 筑波山の春の妖精 | トップページ | カブトムシ土替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/14813849

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山の立入禁止:

« 筑波山の春の妖精 | トップページ | カブトムシ土替え »