« サザンカ | トップページ | ならせもち »

2007年1月14日 (日)

冬の田んぼ

070113tanbo1 カミさんの会社が社員の福利厚生事業として,「田んぼづくりプロジェクト」を行って3年になります。NPOの全面支援のもと,谷津田の荒れた休耕田の再生を行っています。
 今回は,昨年秋にとれたお米を地元の酒屋さんにお願いしてお酒にするための神事の見学と,田んぼの近くの畑にまいた大豆を使っての味噌づくりの体験がありました。どちらか選択だったのですが,我が家は味噌づくりをしました。

 また,田んぼの脇に掘った井戸のお披露目がありました。
070113tanbo2この井戸は,上総堀という,機械を使わない昔ながらの方法で掘ったそうです。(上総堀については上総博物館へのリンクへ
070113tanbo3070113tanbo4 ご挨拶の後に,井戸の完成をお祝いしてやぐらの上からお餅がまかれました。
 井戸の完成でお餅をまくのは初めて見ましたが,私の子どもの頃には,新しい家を建てるとその上棟式の時に,家の上からお餅やお菓子,おひねりなどを投げました。
 小学生の時に「今日は○○で“たてまえ”(上棟式のこと)が,あるってよ」などと子どものネットワークで伝え聞くと,ずいぶん遠くまで行ったものです。
 子どもたちのお目当ては,おひねり(100円程度が半紙に包まれたもの)と30cm位の鏡餅でした。ある時,夢中でおひねりを拾っていると頭の上に鏡餅が落ちてきて,軽い脳しんとうを起こしたことがあります。知り合いのおじさんが気を利かせて私の方に鏡餅を投げてくれたらしいのですが,小銭に目のくらんだ子どもには,餅は目に入りませんでした。

 今回も,カメラを構えていると,お餅がびゅんびゅん飛んできて恐ろしかったです。
070113tanbo5お餅を拾ってニコニコの子どもたちでした。     

|

« サザンカ | トップページ | ならせもち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/13489851

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の田んぼ:

« サザンカ | トップページ | ならせもち »