« 暖冬の影響 | トップページ | 奥久慈の恐怖のハシゴ(篭岩) »

2007年1月27日 (土)

奥久慈・湯沢源流~篭岩山

Yuzawa1_1鷹取岩から入道岩・男体山を望む

 奥久慈の湯沢源流に行ってきました。今年は雪や滝の氷結は,全く期待していませんでしたが,まさにその通りで3月中旬のような陽気でした。
Yuzawa2_1  佐中地区の登山口に車を止め,不動滝・抱返の滝と越えて,湯沢をつめていきます。今日は長靴をはいてきたので,多少水に入っても大丈夫ですが,水に落ちないように慎重に歩きます。

 
Yuzawa5 小さいながらも滝や釜,淵が連続して出てきて飽きさせません。沢の右に左にとルートを取ります。
  沢が細くなり退屈になったところで,西側(右岸)の斜面に取り付き,沢を離れました。
Yuzawa4_1 5分もしないうちに,大円地越え~釜沢越えの表尾根縦走路に飛び出しました。少し北上して鷹取岩の展望台まで足をのばし,一息入れました。(冒頭の画像です)
 今度は南下して,釜沢越えから再び湯沢に下ります。沢底から東側(左岸)の斜面に取り付きます。
Kagoiwasanntyou  結構歩く人もいるらしく,裏尾根縦走路も踏み後はしっかりしています。すぐに篭岩(かごいわ)山の三角点です。そこから篭岩展望台にむかいます。途中,尾根がやせていたり,急登にロープが張ってあったりしますが,ゆっくり行けば問題はありませんでした。

展望台から不動滝に下りて,車までもどりました。ちょうど半円を並べたように周回してきたわけです。

 1月とは思えないような陽気で,いい汗をかきました。
 もっとも,冷や汗をかくようなハシゴも何カ所かありました。(このハシゴがなくれば娘たちも連れてこられたのですが)
 この冷や汗もののハシゴについては,次回の記事で報告します。

|

« 暖冬の影響 | トップページ | 奥久慈の恐怖のハシゴ(篭岩) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/13691407

この記事へのトラックバック一覧です: 奥久慈・湯沢源流~篭岩山:

« 暖冬の影響 | トップページ | 奥久慈の恐怖のハシゴ(篭岩) »