« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

さよなら2006年

 先々週末から家の大掃除をしてして,不要な物を大量に処分しました。
 リサイクルショップに引き取ってもらったり,資源ごみに出したりと努力はしたのですが,どうしても残ってしまった粗大ごみがありました。

 ベビーカーとチャイルドシートです。
 残った物は,色あせていたり,ほころびがあったりしてリサイクルショップでも引き取ってもらえませんでした。しかし,そういった物ほど長年使い,愛着もあります。
 年子で生まれた我が家の娘たちの成長を支えてくれた,ベビーカーとチャイルドシート。幼い頃の大切な思い出の品なので,粗大ごみとして処分するのは大変忍びないのですが,市のクリーンセンターの処分場に置いてきました。
Clnc3ちなみに,粗大ごみの個別収集は有料ですが,クリーンセンターに直接持ち込むと20kgまでだと無料です。詳しくはこちら(つくば市リサイクル推進課

  さて,本年も残すところあと1日となりました。
 私の拙いBlogにお付き合いいただいた皆様,本当にありがとうございます。
 どうぞ良いお年をお迎えください。そして,来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

ここはどこでしょう?3

執拗に第3弾!
Clnc2_1神殿?のような建物がつくば市内にあります!
どこでしょう?

中は,こんな感じです。
Clnc1_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

谷田部 どろ市

Doroichi1谷田部の どろ市を見てきました。
 どろ市は,年の瀬の年中行事として,明治初期から行なわれているそうです。谷田部小学校周辺で,夕方から夜にかけて,しめ飾りやダルマなどの正月用の縁起ものを売る店が並びます。
 その昔,道の霜柱が縁日の人出で,どろどろになったことからこの名がついたと言われたり,また,一説には人込みの中でサイフや物が無くなる「どろぼう市」が「どろ市」になったとも言われているそうです。

Doroichi2  今日は全部で20軒ぐらいの露天が出ていました。そのうち,しめ飾りが3軒,ダルマが2軒,お花屋さんが1軒,あとはたこ焼きとか大判焼きなどのお店でした。今はスーパーでもしめ飾りが買えるので,昔ほどのにぎわいはないのでしょうか。「市」の雰囲気を楽しんだり,店員との掛け合いを楽しんだりといった ゆとり はだんだん希薄になっているような気がします。

 先日紹介した,千歳通りでは,イルミネーションの輝く中,商店街の人たちが おでんやフライドチキンのお店を出していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

つくばセンター地区のイルミネーション

Tkbcntill1_2 今年で2年目ですが,早くもつくばを代表する冬の風物詩の感がある「つくば光の森」です。
 昨年は,LED独特の青白い冷たい光が多かったので,かなり薄ら寒い感じがしましたが,今年はピンク系の色も加わり,落ち着いた感じがしました。

Tkbcntill2_1  こちらは今年9年目となる「100本のクリスマスツリー」です。
 夏の頃からデザインを募集して,選ばれた作品が応募者の手によって飾り付けられるようです。家族や団体がそれぞれ工夫を凝らした手作りの作品が楽しめます。中には,願い事や来年の目標みたいなことが書いてあるツリーもあって,なんだか七夕飾りのようでした。それもまた楽しいですね。
  自分の好きなツリーに投票することもできるようです 。実は,娘のクラスメートの作品があったので,投票してきました。そのお母さんの話だと「選ばれたのはいいのだけれど,制作のために材料代がかかって大変!」だそうです。いくつかの材料は支給されるようですが,LEDなどは自分で用意したそうです。
Tkbcntill4NHKのローカルニュースの取材(生放送?)をしていました。

 家に帰るとちょうど南の空にオリオン座が昇ろうとしていました。寒気の中,輝く姿はとても凛々しく感じました。
 冬の街を暖かく照らすライトアップも悪くはないけれど,明かりを消して星の瞬きに思いをはせる時間も大切にしたいなぁ,とへそ曲がりの私は思うのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

子ども里山ワンダーランド作戦

061223satoyama1NPOつくば環境フォーラムが行っている「子ども里山ワンダーランド作戦」のお手伝いに行ってきました。

 「子ども里山ワンダーランド作戦」は,生きものがたくさん棲める森をめざしてボランティアで整備してきた里山をフィールドに,子どもたちが森の自然について楽しく遊びながら学ぶ活動です。野外料理や大人のボランティアに教えてもらいながら森の手入れ作業もおこないます。

061223satoyama2 今回は,カブトムシのすみか(落ち葉の堆肥枠)と昼食(鳥のモモ焼き)作りが,メインの活動でした。
 私は,子どもたちが付けた焚き火が消えないように番をするのが今日のお役目です。火のそばなので寒くはないのですが,煙で薫製になりそうでした。

 子どもたちは,自分で焼いたモモ肉にかぶりつき,美味しそうに食べていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

谷田部千歳通のイルミネーション

Chitose2 今年も12月初めに,谷田部の千歳通にクリスマスツリーが飾られました。(千歳通は,国道354号を谷田部庁舎を南側に入った所にあります。)
まちを活性化させようと3年前から「千歳通りクリスマス・イルミネーション会」が行っている催しです。つくば駅周辺で行われているような規格が整えられているイルミネーションとはちょっと違い,商店や郵便局などが思い思いに工夫を凝らして出品しています。(まあ,はっきり言って統一感が無くバラバラなのですが,制作者のセンスや予算?が問われているようなところがあって,なかなかおもしろいです)

 実は,ここの商店街の店主に知り合いがいて,「来年もし(このイベントを)やるようなら,作らせてあげるよ」と言われています。うむ~,俺には美的なセンスないからなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

ここはどこでしょう?その2

Chitose1 ヒント:100本はないです。
近くに市長さんがよく来ます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

暖かな師走

久しぶりの更新になってしまいました。

11月も暖かでしたが,今週も雨が降ったりしてそれほどきびしい寒気が入ることもなく暖かな日が続いています。おかげで私も家族も風邪をひくこともなく過ごしています。

特に今日は,暖かでした。明日からは寒さも平年並みに戻ると言うことなので,家の外回りの掃除と窓・網戸の掃除をしました。同じ事を考える人はいるもので,隣のご家族も窓掃除をされていて,思わずお互い笑ってしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

谷田部飛行場の掩体壕?

Yhjentaigou 谷田部神社の例祭の時に,地元の方から
「研究団地ができる前までは,けっこう防空壕が残っていたんだけどね」という話を聞きました。さらに他の方からもお話を聞いていると,
「そう言えば,飛行機を隠した所がまだ残っているよ」
「(えーっ!)」
ということで,早速見に行ってみました。

 今まで何度も通ったことのある大きな道路のすぐ脇でした。「産廃の残土が不法投棄されている」と言われれば,そう見えるような感じですが,何となく土手がU字型になっているようにも見えます。研究団地や大通りができる前からあった,というお話なので掩体壕の可能性も高いように思います。
 谷田部飛行場周辺も戦時中は何度か空襲を受けたそうです。空襲の時には,飛行機は掩体壕に隠して,滑走路には木や竹で作った模型の飛行機を置いたそうです。

  昭和23年に米軍が撮影した航空写真を見たことがあるのですが,そこには飛行場の周りに,屋根のない無蓋掩体壕がたくさん見られました。その航空写真と現在の地図を合わせると分かるかもしれません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »