« コバエ 大発生!! | トップページ | 谷津田の秋 »

2006年10月 9日 (月)

つくば科学フェスティバル2006

Kagakufes1 つくば科学フェスティバルに行ってきました。
(10月7~8日 場所:カピオ)
 市内の研究所や企業,小中学校,NPOなどが各ブースで科学実験・工作・体験・展示・講演などを行い,さまざまな体験ができます。

Kagakufes2 ナダレンジャー登場!
(防災科学技術研究所)
足下の地下足袋がおしゃれです。
Kagakufes3アンモナイトの化石(レプリカ)の上から色鉛筆でごしごし
(産総研・地質標本館)

Imori 『生物ひろば』(筑波大学生命環境科学研究科)
イモリのコーナー
切断されたイモリの腕が再生されていく様子がわかります。
娘(妹)「どうしてウデを切っちゃうの?」
スタッフのお姉さん「実験のために切っちゃうんだよね… でも,またはえてくるんだよ」
娘(姉)「かわいそうだね」
お姉さん「…」
Namako

|

« コバエ 大発生!! | トップページ | 谷津田の秋 »

コメント

こんにちは~
もしかして、行かれたのかな?と思って
こちらを覗いてみました(笑)
やっぱりいらっしゃったんですね。
うちは日曜日、強風の中行ってきました。
なかなか興味深いブースが多かったです。
化石の所も参加したかったですけど、受付終了だったので・・・残念。
スタッフを務めてた、学生や児童の方が
ちゃんと仕事をしてたのを感心してみてました。
でも、蒸し暑くなかったですか?(^^;

「南極」の展示や説明をしてた方は行きました?

投稿: babylon7 | 2006年10月10日 (火) 12時40分

こんにちは~
>やっぱりいらっしゃったんですね。
(^_^;)行動が読まれていますね。
うちも日曜日に行ってきました。
化石は,我が家も予約券はもらえなかったのですが
端の方でやっていた化石のレプリカに紙をあてて色を塗る
ことをやらせてもらいました。こちらは,並んだ順だったようです。
アンモナイトの石膏レプリカをお土産にいただきました。

>スタッフを務めてた、学生や児童の方が
>ちゃんと仕事をしてたのを感心してみてました。
実は,数年前某ブースで手伝いのスタッフをしたことがあるのですが,
高校生ボランティアが実によく働くのに感心しました。
自分学校のブースだけでなく,色々なブースに補助スタッフとして入ってくれています。
当時,高校生といえばコンビニやバス停で座り込んでいる姿しか
知らなかった私にとっては,なかなか感動でした。

>でも、蒸し暑くなかったですか?(^^;
暑かったですねー。エアコン代を節約しているのかと思いました。(^^;)

>「南極」の展示や説明をしてた方は行きました?
はい。中高校生のころ本気で「南極越冬隊員」をめざしていたので,
南極にはかなり思い入れがあります。
スタッフの方が気さくに話しかけてくれ,説明をしてくださって
おもしろい話がたくさん聞けました。

投稿: 平左衛門 | 2006年10月11日 (水) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/12214109

この記事へのトラックバック一覧です: つくば科学フェスティバル2006:

« コバエ 大発生!! | トップページ | 谷津田の秋 »