« スプリング・エフェメラル | トップページ | 筑波山の春2~ニリンソウほか~ »

2006年4月23日 (日)

筑波山の春1~カタクリ~

Katakuri1_1  筑波山の南側は、筑波山神社の境内であるため、長い間樹木が伐採されることがなく大きく成長しています。スギやモミの大木が見られたり、照葉樹のシイやカシがかなりの標高までで生い茂っています。

一方、北面は私有地あるいは入会地として樹木が利用されてきたためにコナラやクリ、クヌギが見られます。したがって、前回ご紹介したように、カタクリをはじめ春の花々が咲くのは、ほとんどが北面の雑木林の中です。

Katakuri

|

« スプリング・エフェメラル | トップページ | 筑波山の春2~ニリンソウほか~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/9753700

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山の春1~カタクリ~:

« スプリング・エフェメラル | トップページ | 筑波山の春2~ニリンソウほか~ »