« 春の音 | トップページ | アカガエルの卵 »

2006年2月19日 (日)

自然体験活動の研修会

週末に,所属している自然体験活動団体の研修会があり,筑波山に行ってきました。
FS1 朝から夕方までのタイトな日程でしたが,早春の筑波山の自然をゆったりと楽しむことができました。

研修で体験した活動の一部を紹介します。FS2 

目印のバンダナを付けられた木を探しながら森の中を巡ります。木を探し当てたら,自分が感じたその木の印象をもとに,その木に名前を付けていきます。
さあ,あなたならこの木に何と名前をつけますか?

ちなみに,私は「二股 ねじ蔵」とつけました。他の参加者と自分で付けた名前を披露し合って,それぞれの感覚や見方の違いや共通点に気づいたり,新たな自然の発見を楽しんだりしました。(この活動は,日本ネイチャーゲーム協会の「名付け親の旅」という活動です。)

|

« 春の音 | トップページ | アカガエルの卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/8779696

この記事へのトラックバック一覧です: 自然体験活動の研修会:

« 春の音 | トップページ | アカガエルの卵 »