« クズ | トップページ | ヒガシカワトンボ »

2005年9月 5日 (月)

ギボウシ

野山でよく見かける多年草。写真はオオバギボウシの花です。gibousi

花は,朝咲き夕方にはしぼんでしまう1日花です。地域や生育環境によって,高さや葉の形など変化が多いそうです。また,園芸品種も多く,江戸時代にシーボルトがヨーロッパへ持ち帰って以来、多くの品種が欧米に渡り、特にアメリカで、多くの品種が交配され、作り出されたそうです。

ギボウシとは,つぼみを橋の欄干の「擬宝珠」に例えたものとか。

写真は,7月下旬 筑波ふれあいの里にて。

|

« クズ | トップページ | ヒガシカワトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130813/5774256

この記事へのトラックバック一覧です: ギボウシ:

« クズ | トップページ | ヒガシカワトンボ »